プリウス 値引き 限界

新型プリウスは登場してまだそれほど時間が経っていないということもあって限界額もかなり低くなっています。まだ、納車の遅れがでるくらいに人気があるということでなので5万円から10万円前後が多いようです。限界額としては12万円くらいと考えておくと良いかもしれませんね。

この人気はしばらく続きそうですが、夏頃にはまた少しづつ拡大するということもありそうです。9月の中間決算期とかを狙うのも良いかもしれませんね。用品値引きは20%から30%くらい狙えるようなので用品値引きもしっかりとしてもらうようにしましょう。


あとは乗り換えで下取り車がある場合には事前に愛車の価値がどのくらいになるか把握しておきましょう。

複数の業者に査定をしてもらうことでだいたいの価値が分かるはずです。店舗を回って査定をしてもらうという方法もありますが、この方法は手間がかかりますし、めんどうなことも多いのでオススメできません。店舗査定の場合には、業者がなかなか査定額を言わないこともあるようです。お客さんがその査定額をもってほかの業者にいくのを警戒していたりするようです。

ネットの一括査定サイトであれば複数の業者の訪問査定をしてもらうことになるので最初から本気の価格を提示してきて、高く売れやすくなります。簡単に無料でできますのでプリウスの交渉に入る前にやっておきましょう。
↓  ↓  ↓




コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。